石鹸は泡立てが命

石鹸を長く使用するために

美容と向上心の情報

石鹸の効果を発揮するために

石鹸タイプのボディソープ、洗顔ソープともに泡立ちが良ければ良いほどその効果を発揮します。 それはきめ細やかな泡の方が皮膚に馴染みやすく、汚れを浮かせることができるからです。ネットなどを使うと大変便利です。少しずつお湯をたしながら泡を作ることもできますが、ふんわりとホイップのように作るのはなかなか難しいです。また、お風呂や洗面台で使用する場合は保管方法をしっかりしないとどんどん小さくなって消失してしまいます。一番いいのは、石鹸専用のケースを購入し、使用後はなるべく表面のぬめりを取ることです。

自分好みの石鹸でリラックス

水分を切れるケースで尚且つ蓋があると長持ちしやすいです。最近では手作り石鹸として、オーガニックなものやお湯に溶けにくくなくなりにくいものなどこだわりがあるものも増えています。手作り、オーガニックな物は界面活性剤の使用が少ないのが魅力的で、小さいお子様にも使えるとママ達にも評判です。 直接肌につけて使うものなので自分に合うものが見つかると、肌にも優しくて良いことです。また、香り付きの石鹸であれば毎日好きな香りに包まれることができてリラックスに繋がります。